スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッチワイヤーとヘッドライトの交換 その手順とポイント

ホンダ エイプ クラッチワイヤーの交換
 アマゾン等で「純正長」のものを購入する。

手にハンドクリームを塗る。必要性は、作業後の手洗いでわかる。
交換 クラッチワイヤー 電球 ヘッドライト ポイント 手順
エンジン側から外す。
ナットを緩め。
ワイヤーのゴムを外してずらしながら外す。
 ↓
ハンドル側 千枚通しなどの、尖った器具を使い、タイコを引き出す。
 ↓
エンジン側からクラッチワイヤーを引き抜く。
 ↓
ワイヤーをエンジン側からハンドル側に向けて突き通す。
 ↓
ハンドル側のタイコをはめる。ポイントとして、ワイヤーの基部をはめる前に、タイコをはめる。
 ↓
エンジン側の黒い上下のゴムを一旦ずらす。
 ↓
はめて クラッチ調節
ヘッドライトの交換
ネジを外してふたを開け、
電球のソケットを外す。ポイント 押しながら回す。
 ↓
電球にはズレ防止のための突起がある。
図参照 内側の凸部分をあわせてはめる。
 ↓
ソケットを押しながら回してはめる。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。