スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャープ 鴻海傘下 約6500億円 再建 リストラ

僕のイメージだよ。

昔のシャープの商品は非常に壊れやすかった。

1990年代、僕はテレビゲーム(ファミコン~プレステ)ヘビーユーザーだった。

シャープのテレビを何台か使ったことがありますが、どれもすぐに壊れてしまったと記憶しております。







ある設計者から「設計が甘い」という声も聞きました。

それと比べて「パナソニック、松下電器、ナショナル、ビクター」の電化製品は、どれも壊れにくかった印象です。

僕が未だに使っているPCのアンプは、20年以上前のものだと思いますが、
ビクターRX-EX50、ハッキリしたわかりやすい良い音で、あと100年は使える(笑)






自分の中でシャープは、最近になってやっと壊れない、ハイクオリティな商品を作れるようになってきたと思っております。



が、根本として






「非正規雇用の設計者」








「下のかたがたが身を粉にしている」











「売れればよい」








鴻海には、これらを完全に断ち切ってもらいたいですね。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。