スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロジクール G231 Prodigy G230 G430比較

大好きなロジクールゲーミングシリーズに新しい仲間が増えたので少し調べていました。
「Prodigy(天才、神童、驚異、不思議なもの、偉観)」
G231 PRODIGY ロジクール ゲミングヘッドホン
本体重量 g : 263(実測値・ケーブル除く)
ケーブル長 cm : ヘッドフォン部: 2m Y-スプリッタ延長ケーブル: 12cm
色 : グレー/オレンジ
イクとステレオ Yスプリッタケーブル(パソコン用)

G231 PRODIGY ロジクール ゲミングヘッドホン
本体重量 g : 255
ケーブル長 cm : 300
色 : ブラック・レッド

G231 PRODIGY ロジクール ゲミングヘッドホン
本体重量 g : 255
ケーブル長 cm : 300
色 : ブラック・ブルー
USBアダプター

違いは色と付属品のようみ見えますが、詳細は不明です。
230、430は発色が良く目立ちましたが、
G231はコードの色が黒っぽいので、控えめな印象になりました。

・はじめは側圧が強すぎると感じるかもしれませんが、使っていくとゆるくなってきます。

・このシリーズは分解しやすい為、改造ベースとしても優秀だと思います。
 イヤーパッド、ヘッドバンドには、安価な中華製品のものが出回っている。
 G35のラバーイヤーパッドも無改造で取り付けられる。
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。