スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジオ作ってて気づいた事

シャア「隠し腕を数えると、四肢6本になるのか。これはカブトムシではないか…」
P1020211.jpg
背中には羽が生えている。
ヘラクレスか。
P1020215.jpg
こうすれば、和風だな。
P1020216.jpg
頭部プチ整形。
首の下穴を開けて、縦方向に針金をいれていく。
腕の付け根が細く感じたので、太く見えるように。
P1020212.jpg
腕周りの配線はこのくらい。
P1020213.jpg
塗料買ってこなくては。
P1020214.jpg
子供たちにとってのカブトムシの魅力は、とにかくかっこよくて強い。
男の子は生命力の強さとか頭のよさなどより、強いものにあこがれます。

Z(カミーユ)とジオ(シロッコ)のバトルを見て気づいたのですが、
Zガンダムが至近距離で撃ったビームを、涼しい顔してビームライフルで相殺していました。

常にゼータガンダムがジオを追いかけまわしている感じなのですが、ジオは普通に攻撃をしかけて、全く負けていない様子。戦闘機だったら、バック取られたら落ちるよねカトンボみたいに。

もしかしたらジオは、ビームの速度よりも早く標準を合わせることができるのかもしれない。

でもやっぱ、主役と幽霊の力には勝てません。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。